FC2ブログ

むーん(´・ω・`)

忙しいのといろいろで、制作意欲がぜんぜんありません(´・ω・`)

ばにくら2はなんとか完成させたいけど、いつ頃完成かはちょっと未定です。すみません……

7月ないし、8月を目安になんとか頑張ります(`・ω・´)

スクリプト制作の話

スクリプト作るの楽しくなってきました。
(公開してないんだけど、自分用にいろいろ作ってます)


最近、スクリプト作るとき気をつけるのは、処理速度なんです。

理系科目が苦手な人には、頭にストレスを与える可能性があるので、気をつけてください。

大丈夫だという人は、続きをどうぞ。

続きを読む

テーマ : RPGツクール
ジャンル : ゲーム

夢と現実とゲーム

なんか、量子論的な話が混ざります。


夢と現実の違いってなんだろう? とか考えてみたんです。

『胡蝶の夢』ってありますよね。
蝶になる夢を見ていて、目を覚ますんだけど、自分は蝶になった夢を見ていたのか、
はたまた今の自分は蝶が見ている夢なのかっていうやつです。

まぁ、今回はこれは関係ないんですけど。(おい



夢と現実の違いは、「存在の有無」じゃないかなぁ、とふと思いました。

どういうことかと言うと、

現実では、自分が認識していない場所とか、今見ていない場所とかに世界は存在しているんだけど、
夢の中では、自分が考えていないことは存在して『いない』んじゃないかなぁと。

それが夢と現実の違い、なのかもしれない。



リアルとゲームの違いもこれに似てるとか、思ったんです。

RPGツクールの話しになるのですが、
プレイ中、現在のマップは存在しているけど、違うマップは存在していないんです。

データはある、けれど、それらはセットアップしていないので、処理を行っていない。

起動していないから、存在していないんじゃないかなぁとか、思うわけです。


量子論の話。

誰もいない森で木が倒れました。
 Q.木が倒れたとき、音はしたでしょうか?
 A.していない。

量子論的にはこういう答えになるんです。

「いや、音はしたでしょ。常識的に考えて」と思うんじゃないかと思うけど、量子論的には……
説明するのが面倒なので(おい)、気になった方は調べてください。

量子論の細かい話は今回は関係ないので、とりあえず、これは置いといてください。

じゃあ持ち出すなよって話になるんですけど、置いといて、


閑話休題。

上記のマップの話は、これに似ていると思ったんです。

データ上、そのマップは存在しているけど、誰もそのデータの動きを見ていないから、そのマップは存在していない。
木が倒れたとき音はしたけど、誰もその音を聞いていないから、音はしていない。
ということになるんです。


なんか、変な話しました。


プロフィール

ぶちょー

Author:ぶちょー
現在、ばにくら継章をRPGツクールVXAceで製作しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示